日本発ブランド「WERKS」からサイクリスト向きの高耐久・軽量トートバッグが登場

2016.7.27

WERKS bucket トートバッグ

休日のアウトドアアクティビティ、日常のライフスタイル、どちらのシーンでも使えるようなギア・アイテムを提案する、日本発のブランド「WERKS(ワークス)」から、メッセンジャーバッグのように“たすき掛け”ができるシンプルなトートバッグ「bucket」が登場しました。シンプルかつ機能的で耐久性も高く、サイクリングはもちろん、旅先のサブバッグとしてもオススメのバッグです。

 

このトートバッグの企画段階のテーマとして、「バックパック」に飽きてきた人が、どんなバッグならば気軽に使ってくれるだろうかと、そんな構想からデザインを進めてきたうちに、荷物をなんでも放り込めるシンプルなトート型バッグに、メッセンジャーバッグのようにショルダーベルトの長さ調整を簡単にできるようにしたとのこと。さらに同ブランドが得意とする、ミリタリー系やアウトドア系の最新の生地セレクト力を発揮したことで、いずれも(カラーによって生地の種類が異なります)高耐久・軽量に仕上がっています。

 

WERKS bucket トートバッグ
ブラックのモデルの生地には、UL(ウルトラライト)アウトドアギアではお馴染みの、軽量でかつ防水性、耐久性を持つ「X-PAC」を使用。グリーンとコヨーテには軽量で防水、耐久、難燃性に優れたコーデュラ素材を使用する。

 

WERKS bucket トートバッグ
ショルダーベルトはメッセンジャーバッグのように引っ張るだけで伸縮が即座にできる方式を採用。引っ張るタブの位置を変えることで、左肩、右肩両方に対応できるのが、サイクリストにはとても嬉しい仕様だ。

 

WERKS bucket トートバッグ
トートバッグならではの、なんでも放りこめるような使い勝手は、日常使いではとても便利。A4サイズの雑誌や約13インチのノートPCも収納できるサイズ感。

 

WERKS bucket トートバッグ
持ち手も付いているので、写真のように気軽に使用することも可能。サイクリング時、日常はもちろん、たたむことで、ある程度は、コンパクトにできてしまうので、旅先のサブバッグとしてもオススメしたいトートバッグだ。

WERKS bucket
価格:10,000円(税別)
サイズ:幅上辺47cm 底辺30cm × 縦39cm× 奥行15cm
素材:X-PAC VX21 BLACK リップストップ 、500D コーデュラナイロン難燃PUコーティング
カラー:全3色 (x-pac black、fire resistant ranger green、fire resistant coyote)

問い合わせ先:かえるハウス
TEL:0422-24-6428
http://werks.jp/
https://www.instagram.com/werks_gear/