ニコンより小型軽量のエントリー一眼レフカメラ「D3400」が発表【9/16発売予定】

2016.8.26

nikon D3400 camera dslrニコンからBluetoothでのスマートフォン接続に対応し、写真の自動転送もできるエントリー向けのデジタル一眼レフカメラ「D3400」が発表されました。旅先からSNSへ写真をシェアしたり、旅の荷物を少なく(軽く)したいサイクリストにオススメの小型軽量モデルです。発売は2016年9月16日を予定

センサーはDXフォーマットの有効2,416万画素CMOSセンサーを搭載し、最大ISO感度は25600と夜間などの撮影に優れた性能を発揮し、フルHD動画(最大60P)の撮影も可能。カメラにBLE(Bluetooth® low energy)機能を備えることで「SnapBridge」アプリをインストールしたスマートフォンなどに接続可能。カメラ〜スマートフォン間の接続設定は最初の1回で済み、写真の転送やニコンの写真共有サービス「NIKON IMAGE SPACE」への自動転送ができる。また、カメラの電源OFF時にも、スマートフォンとの接続状態を維持。

一回の充電で約1200コマ撮影可能な電池寿命、ボディ重量はわずか395g(本体のみ)と、アウトドアアクティビティの際に携帯するカメラとしては嬉しいスペックなので、屋外で光学ファインダーを覗きながら写真を撮影したいという人はぜひチェックして欲しいモデルです。

ボディ単体の販売以外に、18-55 VRレンズキットと、ダブルズームキットがラインナップ。ニコンダイレクト価格は、ボディ単体:64,800円(税込)、18-55 VRレンズキット:75,600円(税込)、ダブルズームキット:105,300円。

Nikon D3400のプロモーションムービーはこちら。

 

Nikon D3400

◯ボディカラー:ブラック、レッド
◯価格:オープン(レンズ付きの以下の2つのキットも同時発売)
※ニコンダイレクト価格:64,800円(税込)

「D3400 18-55 VRレンズキット」(価格:オープン)
AF-P DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VR 付き
※ニコンダイレクト価格:75,600円(税込)
「D3400 ダブルズームキット」(価格:オープン)
AF-P DX NIKKOR 18–55mm f/3.5–5.6G VRAF-P DX NIKKOR 70-300mm f/4.5-6.3G ED VR 付き
※ニコンダイレクト価格:105,300円

◯発売時期:2016年9月16日発売予定
◯問い合わせ先:ニコンカスタマーサポートセンター(9:30〜18:00・年末年始、夏期休業等を除く毎日)
◯TEL:0570-02-8000(ナビダイヤル)